頬骨整形によって生まれ変わりました

女は顔!整形するため高卒社会人で貯金

私は生まれつき頬骨が必要以上に横に広がっていて、さらには顎が細いので逆三角形のような顔の形をしていました。
幼いころはそれほど気にならなかったのですが、中学生に入ってからは顔の形でいじめられるようになったのです。
頬骨が横に飛び出していて顎が細いので、頬がこけたように見えてしまいます。
この見た目から骸骨と呼ばれることが多く、みじめな中学校時代を過ごしました。
高校は中学校の友達がだれもいかないような遠い高校を選んだので、いじめられることはありませんでしたが、中学校での3年間のいじめは、私にとって大きなコンプレックスとなってしまいました。
そのため社会人になってお金を貯めたら絶対に整形して顔の形を変えたいと決めていました。
高校を卒業して親からは大学へ進学することを勧められましたが、私は一刻も早く社会人になってお金をためて整形がしたかったので、進学はやめて働きはじめました。
そしてそこから一生懸命働き、みんなが嫌がる残業もお金を稼ぐためにすべて引き受け、整形するための費用をためていきました。
そして5年間一生懸命働いて、ようやく手術を受けるための費用として200万円を用意しました。
当時はまだどこのクリニックで整形をするのかなどは何も決めていませんでした。
しかしインターネットでいろいろと調べて200万円ほどあればよいだろうと考え、200万円を用意しました。

女は顔!整形するため高卒社会人で貯金貯金200万で実績のあるクリニックで整形術後1ヶ月ぐらい痛さはあったけど、小顔になれた

整形頬骨 : 頬骨骨切り・骨削り